« 摂津国 竹林寺 | トップページ | 有栖山 清光院清水寺 »

2016年4月19日 (火)

ロレンゾはドゥカティ!

ついに噂話が正式発表されました。

今年のシーズン終了まではヤマハで、バレンシア後はドゥカティに移籍するようです。バレンシアテストではロレンゾはドゥカティに乗るでしょうね。

ヤマハファンとしてはロレンゾにはずっとヤマハで走ってほしかった。
しかしなぜかファンが少ないように感じてしまうロレンゾのことはこれからも応援していきますよ。なんといってもあの正確でスムーズなライディングはすごい!

このロレンゾの移籍の理由はどうなんでしょうか?ほんとのところは語ってくれないでしょうから勝手に想像して書いちゃいますよ。
僕の思うには、開幕前にいきなり発表されたロッシのヤマハ契約2年延長の発表が大きいのではないかと思いますね。
去年終盤からのロッシの態度はちょっとmotoGPクラスのライダーからひんしゅくを買ってるんじゃないかと思いますよ。今季の表彰台を見ても、ロレンゾとマルケスはロッシの方には見向きもしないですからね。
あれだけロレンゾに口撃してマルケスは危険な行為で押し出すようなことをしたライダーはレジェンドといえどもリスペクトできないんじゃないかと思います。
今年はチームのピットも同じヤマハなのに仕切りがあって直接は交流がない!そのような一緒には働けないと思ってるライダーと先にヤマハが契約してしまったことに対してロレンゾがあきれて出て行ってしまったのではないかと思ってしまいます。
ポジティブな理由としては、実際問題として、ドゥカティのマシンがすごく速くなってる。トップスピードは以前から速かったわけだけど、去年あたりからはシーズン通してコーナーリングも良く、上位で何度もフィニッシュしてる。
ドゥカティの安定した速さを見れば、自分なら今のドゥカティなら十分勝てると判断してもおかしくはないですね。ケーシー以来のドゥカティでのチャンピオン登場を見るのもレースファンにはおもしろいかも。

さてこれで2017年のシートは、ヤマハのロッシ、ドゥカティのロレンゾが発表されたわけで、ヤマハの一つが空きで、逆にドゥカティはダブル・アンドレアのどちらかは移籍決定という状況になりました。
ヤマハの一枠はテック3のポルがもともとヤマハ契約ということなので繰り上げ当選するという見方が順当か?
ドゥカティで残留できるのはどちらでしょう?僕の中ではドヴィジオーゾかな。
一発の速さはイアンノーネの方がありそうな気もするし、勢いもあるんだけど、いかんせん転倒が多いし、しかもアルゼンチンではダブル表彰台のチャンスでドヴィジオーゾを巻き込んでやってしまった。こういうイメージがかなりマイナス方向になりますね。ドヴィジオーゾの方はやっぱり安定して速い。

ホンダはマルケスとダニで行くでしょうからそのままかな。ロレンゾの枠にダニが・・・ないか?

テック3はスミスのKTM流出は決まってるし、ポルもワークスに行くとなると二つともシートが空いちゃいますね。これはここのシートを狙う人が誰になるか楽しみです。ザルコあたりがテック3に来ないかな~アレックス・リンスかアレックス・ローズでもいいよ。

まだシーズン始まったばかりでもう来季のラインナップ予想とは気が早すぎますが、まずは今年のシーズンがどうなるかも非常に楽しみです。

« 摂津国 竹林寺 | トップページ | 有栖山 清光院清水寺 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/63509284

この記事へのトラックバック一覧です: ロレンゾはドゥカティ!:

« 摂津国 竹林寺 | トップページ | 有栖山 清光院清水寺 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ