« 【2014 SF】第2戦富士 | トップページ | 縄文!岩手10000年のたび »

2014年6月 2日 (月)

【2014MOTO GP】第6戦イタリア

スペイン~フランスと来てイタリアにやってきました。
やっぱりこういう風にヨーロッパを順番に行くと昔はコンチネンタルサーカスといわれてたのが解りますね。

イタリアのムジェロサーキットはロングストレートと右に左にコーナーが連続して、しかもアップダウンがある難しそうなコースですね。
しかし走ればすごく楽しそうなコースレイアウトのように感じますね。
丘陵地帯の中にあって今の季節は緑もすごくきれいです。

去年の大会では、マルクスは予選時にストレートで時速300km越えからコントロールを失って、飛び降りる!という離れ業をして、あごを腫らしたまま決勝に出場。
その決勝では去年決勝中の唯一の転倒をしたコースでした。

そのマルケスがまたもや予選でポール。今回はロレンゾも3番手に、その間に割って入ったのがドゥカのイアンノーネでした。今年のイアンノーネは速いですね、常にドヴィジオーゾとドゥカ勢のトップ争いをやってる感じですね。
ペドロサとロッシは予選ではふるいませんでした。

さて決勝は近年ではベストレースとに数えられるようなバトルで最後まで面白い展開でした。
スタートから飛び出したロレンゾはそのままトップをひた走ります。前半はロッシやイアンノーネ、ドヴィ、などがバトルを展開。ちょっと出遅れたマルケスがいつものように一つずつ前に進出。

今までのマルケスなら、前に追いついたらすぐに前に出るというレース運びでしたが、今回はトップのロレンゾまで追いついてからは今までのようにはいきませんでした。

レース後半に入ってからずーっとロレンゾの後ろで走るマルケス、いつものように前に出ないのは”いかないのか”それとも”いけないのか”。
宮城さんの解説はいつものように「これはライダーにしか解りませんね~」って感じでしたが、今回は様子を見てるようにも見えたけど、お互いが全力で走ってるけどまだ無理をする段階では無かった、って感じでしたでしょうか。

レースも残り7周あたりからでしたでしょうか、マルケスが仕掛けはじめました。
ここから別のレースが始まったみたいでしたね。中継のテレビも、いつもならぶっちぎりのマルケスはほっといて、3~6番手や、後方のオープンクラスのバトルも映すのに、今回はロレンゾ対マルケスの一騎打ちから目が離せない!

長いストレートでスリップとトップスピードの伸びで前に出るマルケス。
そのマルケスに対する防御としてコーナーの連続区間の切り返し、コーナーの突っ込み、または1コーナーでのブレーキング争いとロレンゾの走りは見てて鬼気迫る勢いでした。

1コーナーでの争いや12コーナーでのロレンゾのインへの飛び込みは、ちょっとモンスターマシンを操ってるのを忘れてそうですね。ほんとに限界ぎりぎりのところでの2人のバトルでしたね。

ラストラップに入るストレートで、宮城さんの解説は、「ここで見ておきましょう」と言ってましたね。最終コーナーを前で立ちあがってから、フィニッシュラインまでに前で届くか?という意味でしたね。MOTO GPクラスでは最終コーナーを前で立ち上がれば勝つ可能性が高い。

そしてその直後のストレートでマルケスが前へ!
ロレンゾは1コーナーでマルケスの前に出るべく抵抗する!
両者ぎりぎりのブレーキングでクリップにつけない。
しかしなんとか1コーナー立ち上がりで前に出るマルケス。
追いすがるロレンゾ。
ここからの切り返し区間で飛び込もうとするロレンゾ。
マルケスも全力の走りでロレンゾの攻めを抑える。
12コーナーも飛び込めず、最終コーナーへ。
最終コーナーを若干アウトから侵入して早目のスロットルワイドオープンでフィニッシュラインをめざすロレンゾ。
しかし攻防もここまで、マルケスがロレンゾとの激しい戦いを制して記録となる開幕からの6連勝。

今回のマルケス対ロレンゾは2012年のチェコのペドロサ対ロレンゾと同じくらい面白い攻防でした。

« 【2014 SF】第2戦富士 | トップページ | 縄文!岩手10000年のたび »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/59748473

この記事へのトラックバック一覧です: 【2014MOTO GP】第6戦イタリア:

« 【2014 SF】第2戦富士 | トップページ | 縄文!岩手10000年のたび »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ