« 富嶽三十六景 | トップページ | 【2014MOTO GP】第5戦フランス »

2014年5月17日 (土)

【2014SBK】第4戦イモラ

前回の第3戦のアッセンは雨で荒れた感じになりました。
レース2ではチームの地元テンケイト・ホンダのジョニー・レイが優勝。
ホンダはSBKにはそれほど力を入れていないといわれる中、レイは安定して前の方を走るし、勝ってしまうのはすごいですね。
ホンダは実はSBKでも結構開発してるのかな?

第4戦イモラは5km近くあって、ハイスピードとシケイン状のコーナーの切り返しが多い難しそうなコースですね。

ポールはアッセンで勝っているレイ。レイは好調を維持してるようです。
サイクスが予選6番手とちょっと元気ないですね。

レース1はレイがホールショットをきめて、そのままリード。2位以下はギュントーリ、サイクス、ジュリアーノ、ディビス、バズ、が結構激しいレース展開。
ギュントーリが2番手を走るけど、完全にふたをした形で、その間にトップのレイは一人旅になりましたね。
ジュリアーノはスリップダウン。ギュントーリはやはりペースが上がらず次々にパスされて後退。ドゥカティのディビスが2位でチェッカー、サイクスは上手く上がって3位、4位はバズ。
レイがポール・トゥ・ウィン。
アプリリアのメランドリーがはじめは前の方にいたけどずるずる下がりましたね。

レース2はポールスタートのレイがまたホールショット。レース1と同じ展開でまたもや逃げ切り。
ギュントーリは今回は最後までプッシュし続け3位に。2位にはレース1と同じディビスが。
サイクスはセッティングを見なおすといってましたが外したのかな?バズにも抜かれて5位でした。4位にはそのサイクスに競り勝ったバズ。

メランドリーは今回は全然調子がよくなかったですね。スタートでは3位ぐらいにいるのにあっという間に下がっていって6位と11位。同じマシンのギュントーリは5位3位なのでマシンが遅いというよりセッティングを外してるのか、体調が悪いのかな?もうちょっと頑張ってほしい。

スズキも初戦では速かったけど、今回は6番手くらいで走ってましたね。ラバティは速いライダーなので、スズキにはもうちょっと頑張ってほしいですね。

来年からはワークスは無くなって、今年のEVOクラスと呼ばれてるバイクのレギュレーションでやるんですね。
それを見越してドゥカティとかはやってるみたいです。来年を占う意味でもEVOクラスも注目しておくといいでしょうね。

« 富嶽三十六景 | トップページ | 【2014MOTO GP】第5戦フランス »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/59657396

この記事へのトラックバック一覧です: 【2014SBK】第4戦イモラ:

« 富嶽三十六景 | トップページ | 【2014MOTO GP】第5戦フランス »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ