« 正倉院展 | トップページ | 宝塚ガイドマップ更新 »

2014年5月 5日 (月)

【2014INDY】第3戦アラバマ

だいたい録画で見てますが、今回は雨でディレー!?
生放送を予約録画してるので、レースが遅れて始まれば途中で切れてる・・・

しかもなかなか始まらない。

その間に松浦選手と武藤選手の話が聴けたのは良かったけど、武藤選手はマジで眠そうでしたね。

生放送の分ではレースはほとんど入ってなかったので、再放送を録画してレース観戦。

以前もコースのアスファルトが剥がれる!なんていうトラブルがあった時も、時間がかかっても修復してレース再開なんてことがありましたが、雨も止む可能性があるなら、レースが出来るなら、ぎりぎりまで何時間でも待って、レースをするのがアメリカなんですね。

レースを始める頃には雨はすっかりやんで、ウエット路面でのスタートだけれども、あとはどんどん乾いていくコンディション。

琢磨選手はスタートしてすぐにスピンでエンジンストール。これは残念でした。

ウエット路面なので足元をすくわれる車が何台か出ましたが、上位陣はウィル・パワーが飛び出したくらいで、無難にレースをこなしてました。

相変わらず、ウエットスタートや1時間40分の時間レース、イエローコーションでストラテジーが目まぐるしく変わる展開。
今回は解説陣の読みよりレースストラテジストの計算の方が完ぺきでしたね。
アンドレッティ―のハンターレイとマルコのワンツーフィニッシュ。

ペンスキーはコースアウトやらピットミスやらでさんざんでした。

次はインディアナポリスのインフィールド。
今年のカレンダーは8月の末でインディーは終了のようですね、なんかすごく早くシーズンが終わるのはなぜなんでしょうか?

« 正倉院展 | トップページ | 宝塚ガイドマップ更新 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/59586613

この記事へのトラックバック一覧です: 【2014INDY】第3戦アラバマ:

« 正倉院展 | トップページ | 宝塚ガイドマップ更新 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ