« 【2014スーパー・フォーミュラ】第1戦鈴鹿 | トップページ | 【2014MOTO GP】第3戦アルゼンチン »

2014年4月26日 (土)

【2014スーパーGT】第1戦岡山

新生スーパーGTの始まりです。

今年はスーパーGTの規定が大きく変わり、3メーカーがそろって新車投入。

ファンの方ならもうご存じでしょうが、特徴はドイツのDTMと車両規定を統一したいうことでしょうか。
主な新しい規定は、共通モノコック、共通リアウイング、エンジンは2リッター4気筒ターボ、ガソリンの流入制限、タイヤサイズ変更、カーボンブレーキなどでしょうか。

エンジンはNREと言ってスーパーフォーミュラーとも共通にしていますね。
ニホン・レース・エンジンだそうですよ。
日産はフォーミュラーには出てないのでGTのみですね。

3メーカーよーいドンで始まった新生GTですが、トヨタ、ニッサンに比べてホンダはちょっと出遅れてる感がありますね。フォーミュラーもでしたが。
しかし共通エンジンなはずなんだけど、ホンダはハイブリッドシステムも付けるという、ちょっとわかりにくい対応になってますね。なんかこの辺の不明な部分がファンには分りにくくてすっきりしないんですけどね。
なぜ同じにしないのか!?

今までも、スーパーGTの車両規則は分りにくくて、各メーカーのマシンのエンジンの排気量や形式も全然説明がなくて、同じような速さで競ってるけど、エンジンのメーカー間での違いが不明で何が走ってるのいまいち分らないのが不満だった。

予選では今までのコースレコードを3秒も更新してましたね。
シャシーも良くなってるし、エンジンも良く走る、そして一番効いてるのはやっぱりエアロですかね。
今までとはコーナーリングスピードが全然違う。ほんとフォーミュラーのような動きしてますね。
カーボンブレーキも強烈なストッピングパワーで、ブレーキングしてる時間が恐ろしく短い。これではブレーキング勝負とかはあまりできなさそうですね。

決勝はポールスタートのエネオスが後半までいい走りでトップキープ。
序盤は混戦の中小競り合いがところどころでありましたが、コーナーで追い越しをかけるのは非常に難しそうでしたね。ペトロナスとモチュール、ゼントの1コーナーとかですね。
中盤戦での雨で混乱したところもありましたね、モーラGTRは雨を読み間違えてタイヤ選択ミス、これで脱落でした。

エネオスに追いついたキーパートムス伊藤でしたが、追いついても抜くところまではいきませんでしたね。岡山は狭いしなおさらですが。
決着はあっさり着きました。なんとトップ走行のエネオスRCFが奥で失速!
どうもギヤが入らない感じでしたが、ここでトップ交代。
そのままキーパーが逃げ切り優勝。エネオスはその後はトラブルも出ずスピードを取り戻し2位、3位は安田・オリベイラ組のカルソニックでした。

日産はドライバーをシャッフルしましたね。カルソニックが安田・オリベイラ、ニスモは松田・ロニー、Sロードは本山・柳田、Dステイションがミハエル・佐々木になりました。ニスモとSロードは強力に見えますね。

ホンダも今年はだいぶメンバーが変りましたね。井沢選手とマコヴィッキ選手は海外に行ってしまい、道上選手とラルフ・ファーマン選手はシートを失いましたね。道上選手はまだやれると思うので残念です。

GT300はBMWが1‐2でしたが、何が勝つか分らないのが面白い。
面白くないのはJAF‐GTの4台!これも規定がいまいち分らない。
プリウスがZ4やフェラーリやポルシェ、メルセデスの前を走ってるの見ても、”わぁ~プリウスって速いねんな!”とは思わない。
プリウスは市販車と同じシステムを使ってます!キリ とか言われても、もうちょっと具体的にエンジン部分の排気量とかエンジンの搭載位置、駆動方式くらいはアナウンスしてくれないと全然応援する気になれない。

ということで本家のページで各車両のエンジンは紹介されてるので見てみたら、プリウスは”RV8K”???これってレースエンジンやん!FFなわけないからミッドシップなんかな?FRか?
ホンダCR-Zも”J35A”ってCR-Zのエンジンじゃないし。もちろんFFでもないのでミッドシップかな?
その点スバル
BRZは”J20”となってるから一応ベースエンジンはいっしょなのかな?ここは好感持てますね。

FIA‐GTで出てるGTRはそういう意味でやっぱりすごいなと思う。まだ勝つところまでいってないようだけど、BMWやメルセデスと勝負できる日本車ということで応援したくなりますね。

プリウスとCR‐Zは章典外で出るか、中身は全然別物です!とはっきりファンにアナウンスしないといけませんよ。

それでも今年のスーパーGTの速さはサーキットで生で見てみたくなりますね。
鈴鹿の耐久かな・・・

« 【2014スーパー・フォーミュラ】第1戦鈴鹿 | トップページ | 【2014MOTO GP】第3戦アルゼンチン »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/59535603

この記事へのトラックバック一覧です: 【2014スーパーGT】第1戦岡山:

« 【2014スーパー・フォーミュラ】第1戦鈴鹿 | トップページ | 【2014MOTO GP】第3戦アルゼンチン »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ