« 大阪城までサイクリング | トップページ | 【MOTO GP】2014座談会後編 »

2014年2月23日 (日)

【2014SBK】第1戦フィリップアイランド

もうワールドスーパーバイクが始まっちゃいました!

まだ今年のチーム、マシン、ライダー等が全然チェックできてない。
しかし始まってしまったので楽しみましょう。

なんとレース1はアプリリアに移籍したメランドリーがトップ争い、そこに後方からものすごい勢いでごぼう抜きしてきたこれまた移籍でスズキ!に乗ってるラバティーが絡んでくる~

今年のWSBはいろいろ大きく変更があったようですね、来年に向けての過渡期という感じでもありますが。

しかしヨシムラ・スズキはいきなり速いじゃないですか!ラバティーはレース終盤トップに出てそのまま優勝しちゃいましたよ!
現地からの電話インタビューで社長も出てきて絶好調って言ってるし。
スズキの好調の理由は電子制御が飛躍的に向上したと、八代さんも社長も言ってましたね。

チャンピオンのカワサキ・サイクスはちょっとだけ元気がなかったですね。

レース2もアプリリアがリードして、そこにスズキのラバティー!
なんかスズキは本物ですか!?期待していいんでしょうか、盛り上げて欲しいですね。
カワサキはサイクスよりバズの方が今回は乗れてる感じでしたね。
レースも後半戦、ここからアプリリア、スズキ、カワサキの戦いがどうなるのか?

と思ったらラバティーのマシンがブロー!
最近ではあまり見ない感じのみごとなエンジンブローでしたね。社長が絶好調と言ったあとなのでちょっとかわいそうだった。ヨシムラチューンはやっぱりぎりぎりまで攻めてるのか?
エンジン8基しか使えないのに大丈夫か?

レース2はこの直後に赤旗中断、終了。ギュントーリ、バズ、サイクスでしたね。
スズキのもう一人もなんか速そうでしたね。

今年は来年からのレギュレーションを半分始める形で、エボクラスっていうのができてるんですね。
これはエンジンンはほとんどノーマル、車体はいじれるという形のようですね。もうちょっと詳しく調べないといけませんが。
この規定がアプリリアには面白くないと言ってるようですがこの先どうするのでしょう?

SBKのサイトは日本語ないんですよね!日本メーカーも出てるし、日本人のファンも多いと思うのになんででしょうか?すごく見にくいのであまり見ないけど、ラインナップはちょっと勉強しとかないとだめですね。

« 大阪城までサイクリング | トップページ | 【MOTO GP】2014座談会後編 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/59187400

この記事へのトラックバック一覧です: 【2014SBK】第1戦フィリップアイランド:

« 大阪城までサイクリング | トップページ | 【MOTO GP】2014座談会後編 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ