« 【2014SBK】第1戦フィリップアイランド | トップページ | 【レーサーズ】YZR編 »

2014年2月27日 (木)

【MOTO GP】2014座談会後編

2014としてますが、2013シーズンの振り返りです。

解説陣が集まってのフリートークはすごくいい企画なのでこれからも続けて欲しいですが、今回残念なのはノビーが欠席なことですね。
個人的にMOTO GPではノビーの解説がいちばん好きです。
ノビ―のいいところは、レース中のライダーの心理や、個人的な付き合いでのGP関係者からの生の情報や、画面に映りこむ物や人に対するマニアックな解説等ですね。
また座談会においては、同世代、同時期にWGPで戦ったカズートとの掛け合いが聞きたかった。

後編はBSの山田さんが帰ったと思ったら、日テレのアナウンサーが増えると!何ともゆるい感じでいいですね。

長い番組なのでいろいろありましたが面白かったところなどをいくつか紹介。

今回は全体的な流れはアナウンサーが仕切り役で、解説陣も他の人の話の途中で無理やりかぶせたりがあまりなくて聞きやすかった。

琢磨くんは相変わらず天然でカズートからツッコミ入れられまくってたけど、NSR500Vの話はすごく良かった。
当時レースを見てて、500Vは車体の軽さを生かしてコーナリングのスピードを上げて戦うというコンセプトで、
時々表彰台に上がりそうな勢いで走っていたので、まぁまぁいけるのかなと思ってたけど、タイヤが専用品でなくて開発も無しで、タイヤ的に相当きつかったというのを初めて知った。
それに琢磨くんもやっぱり4気筒に乗りたかったんだな~と、4気筒に乗った琢磨くんも見てみたかった。

辻本さんがばらしてましたが、またまた琢磨くんネタで、”実際嫌いなライダーは?”という話で、琢磨くんはライディングの激しさから、周りから嫌われる側だったと!(笑)
辻本さんが謝りにいった人の名前が懐かしかった。

BSの東雅雄氏が出てましたね、懐かしい。しかし僕は今でも中継でピットが映ると東氏の姿を探して、今日はドゥカに居るとか、チェックしてます。
鹿にぶつかった話は僕は覚えてないな~なんかあったような気もするけど。
こういう話での遠藤さんの現地での話はほんと面白いですね。それとカズートも東の成績とシーズンの流れもはっきり覚えていて流石だなと思った。
’01か’02シーズンのWGPの鈴鹿のピット裏で東さんにサインをもらおうと思って声かけたけど、予選直前で、もらえなかったな~

ゲストの中上君!去年はいい走りでみんなの期待を裏切らなかったけど、期待してる分中上君にはもっと頑張って欲しい。
カズートと宮城さんの中上君へのアドバイスはかなり厳しいものだったけど、
まさにそういうみんなの期待の表れだし、中上君ならできると思うからこそだと思う。
カズートはメカニックの弟さんと外人チームに入ってのチャンピオンだし、宮城さんは箕面?六甲?でしたかの峠からサーキットに出て、
現役の最後の方は単身?アメリカにわたってレースをしてたような苦労人的なひとなんで、レースに取り組む姿勢の話はさすがだなと思いました。
中上君のイタリアの生活拠点はすごいな、ほんとにイタルトランスの人にかわいがられてるのがよくわかりますね。

チームアジアはアジア人ライダーを育成するというコンセプトで始まったのかと思ってましたが、中上君でチャンピオンを取りにいくんですね。チームスタッフもアジアにこだわらず、ヨーロッパの人がいるみたいだし、マシンもカレックスで中上君的には継続だしね。そうそう広報の人も最後に飛び入り参加、なんと去年までLCRだった日本人女性が出光にくるんですね。

タディーのインタビューでも琢磨くんの解説スキルの向上を言ってましたが、激しく同意です。

今日はセパンテストですか、兄エスパロガロが速そうですね、それはまた。

« 【2014SBK】第1戦フィリップアイランド | トップページ | 【レーサーズ】YZR編 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/59209499

この記事へのトラックバック一覧です: 【MOTO GP】2014座談会後編:

« 【2014SBK】第1戦フィリップアイランド | トップページ | 【レーサーズ】YZR編 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ