« トンスル2杯目 | トップページ | 【映画】悪人 »

2014年1月22日 (水)

【NFL】チャンピオンシップ

2013年シーズンもあとはスーパーボウルを待つだけとなってしまいました!

ほんとはブログのカテゴリーも作ってるので、NFLの話題も書いていきたかったのですが、毎週の試合を見るので精いっぱいいでした!
試合は毎週4試合くらいは見てましたね。

ということで先日はカンファレンス・チャンピオンシップが終わり、48回スーパーボウルへの出場チームが決まりましたね。

シ―ホークス対49ナーズとブロンコス対ペイトリオッツの試合はさすがにどちらもいい試合でした。

なんというかNFCは若い新しいQB同士の決勝で、AFCはスーパーボウル制覇経験者同士の戦い。
だからどのチームが勝ってもスーパーは若手QB対ベテランQBになることが決まってましたね。

49ナーズのキャパニックは12年シーズンの途中から先発しだしてみごとスーパーまで行って、今年もチャンピオンシップまで来たのは本物の証拠でしょうか。
シ―ホークスのウイルソンも12年シーズンはルーキーながら序盤で先発QBを任されるようになり、ワイルドカードまで進んで、13年シーズンは序盤から好調でみごとカンファレンス1位通過、こちらもまだ2年目ながら安定した成績で本物の感じですね。

ブロンコスのペイトンは11年シーズン全休と12年シーズンからブロンコス移籍という誰もが不安視するなかワイルドカード進出、13年もチャンピオンシップとさすがはエリートQBですね。
ペイトリオッツのブレイディーも誰もが認めるエリートQBだけど最近はスーパーでは勝ててないですね。13年シーズンは昨シーズンまでのレシーバーが誰もいなくなり、序盤戦はパスが全然通らなくて、苦しい試合が何度もあったのに、一からチームを組み立てなおしてチャンピオンシップまで上がってきたのはさすがですね。

密かに今シーズンは序盤からシ―ホークスを応援していたので、キャパニックを抑えられるか心配でした。
試合は最後のキャパニックの粘りが怖かったけど、なんとか押さえてシ―ホークスの勝利。
しかしニュータイプ?のモバイルQBでパスも正確!どちらも一発逆転があるのでほんと面白かったです。シ―ホークスのホームアドバンテージもあったかな。

ペイトン対ブレイディーはこちらもホームのペイトンが有利だったような感じですね。ブレイディーはプレイオフではラン中心でしたが、チャンピオンシップではランもパスも出ずに苦しい戦いでしたね。寒さ対策もばっちりのペイトンが久しぶりのスーパーへ!

さあスパーです。もうペイトンも選手生活がそう長くないと思われるので、スーパーは最後の花道ではないけど、全力でリングを取りにくるでしょうから楽しみですね。
ウイルソンは2年目でスーパー、まだ若手だしスーパーは緊張しないかな?ラッシュをかわしてのパスとかスクランブルが成功すると波に乗っていっちゃうかもですね!
1回スーパー制覇したくらいではエリートQBとは呼ばれないみたいですが、ウイルソンにはこれからもどんどん活躍してほしいですね。

スーパーの日は仕事なんでうっかり結果を耳やら目に入れないようにしっかり情報規制をしないとだめですね~

« トンスル2杯目 | トップページ | 【映画】悪人 »

NFL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/58992343

この記事へのトラックバック一覧です: 【NFL】チャンピオンシップ:

« トンスル2杯目 | トップページ | 【映画】悪人 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ