« 古墳は語る | トップページ | 飛鳥を掘る »

2013年8月20日 (火)

【MOTO GP】第10戦 インディアナポリス

約1カ月の夏休み明けで、ペドロサもロレンゾも身体はほぼ大丈夫な状態で戻ってきたようですね。

しかし、驚異のルーキーマルケスはもう誰にも止められないのか!?
このインディアナポリスではMOTO2時代から連勝中のマルケスはMOTO GPクラスのモンスターマシンでも全セッションでトップタイム!
もうマルケスがルーキーだということは忘れないとだめですね、お手上げです。
決勝はスタートでちょっと出遅れて3番手になったものの、エースのペドロサ、そして王者ロレンゾを相次いでパス。そこから後半戦はマルケスの独走ぶっちぎり!
ロレンゾは最後にはペドロサにもストレートでパスされて3位に・・・
ヤマハ陣営は苦しくなってきましたね。
レースはその後ろ4位争いが熱かった!最初から最後までクラッチローとバウティスタが激しくやりあってるところに、終盤なんと3~4台かわしてきてロッシが加わります。
最後の数周は3台での大バトル。これは見ごたえありましたね。3人ともすきあらば突っ込んでくるし、ひかないし!
ラストラップの最終コーナーでむりくり前に突っ込んできたロッシがなんと4位に!この辺はベテランの味でしたね、結構強引な感じでしたが。
その後ろのドゥカティワークス同士の争いがこれまた熱い。画像が切り替わったと思ったら、最終コーナーで2台とも縁石でジャンプ!!やり過ぎですね、その間に漁夫の利でまんまとスミスが7位に!ドゥカティ陣営はがっかりでしょうね~
あいかわらずアレックス・エスパロガロはCRT勢のトップでチェッカーですか。ここまで安定して速いともう来季の話もまとまりそうなのにまだ発表がないですね。
こんなことは言いたくないですが、ヤマハファンとしてはもうマルケスにはどこかで転倒ノーポイントになってもらうのを願うしかないのか!?

MOTO2は中上君がやってくれましたね~と言いたいところですが、もうちょっとでした・・・
次にお預けですね。
スタートで飛び出してラスト2周くらいまでトップを独走。
これはいけるかも!?とドキドキしながら、しかし、レースは最後までわからんしと、冷静に応援してたんですが、まさかのラバトにやられちゃいましたね。非常に残念でした。
本人も初の2位を喜ぶよりも、勝てなかったのを悔しがってたので、もういけるでしょう!
中上君イッテください!
今回の中継はほんとにノビ―で良かったわ。これが琢磨くんやったらもう最初から最後まで”中上選手もうこれは勝てるでしょう!”みたいなわけのわからんハイテンションな実況になってうざいことになるの間違いなしですからね。いちいちユーキ選手に触れないしこれからもノビ―かカズートでMOTO2も解説お願いします。

ちょっとずつですが2014シーズンのストーブリーグも決まりだしましたね。
先日も書きましたがクラッチローはドゥカティワークス、席を譲ったヘイデンはLCRで市販?RCVを走らせる話を中心に他にも話があるのかな。
フォワードレーシングはヤマハのM1のエンジンだけではなくて、車体もセットでレンタルするようですね。ECUだけマレリに換えた仕様のM1。ライダーもエドワーズがそのまま契約延長決定ですね。
ヤマハはエンジンだけのリースと聞いていたので、車体もこみというのはびっくりです。これだとホンダの市販RCVよりいいんじゃないでしょうか。宮城さん情報だとヤマハはECUだけマレリの共通仕様にしたマシンをもう走らせてるようなので、これは期待が大きくなりますね。
しかしホンダとヤマハがエンジンのみではなくて、車体で供給するとなるとアプリリアはちょっと不利になるかな?現在のカワサキやCBRのエンジンは来年は走らないですねこれは。あとはドゥカがどういう形になるかですね。
これ来年はどういうクラス分けになるのでしょうか?CRTは今年で終わる、来年はワークス系と市販系の大きな違いは共通ECUを使うか使わないか、ということになりますね。
それに伴って燃料の使用量も違うわけですが、いままでのようにCRTクラス的な分け方をするのか、それとも同一クラスとして扱うのか。前にも書いたけどWTCCのように、市販系のチームはインディペンデントクラスとするのが僕としては良さそうな気がするな。
ここのところを早く発表してほしいですね。

契約の決まってない注目ライダーは兄エスパロガロ、ドプニエ、スピーズ、辺りでしょうか?

« 古墳は語る | トップページ | 飛鳥を掘る »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/58031455

この記事へのトラックバック一覧です: 【MOTO GP】第10戦 インディアナポリス:

« 古墳は語る | トップページ | 飛鳥を掘る »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ