« 【MOTO GP】第7戦 TTアッセン | トップページ | 【グーグルマップ】使い方 »

2013年7月 1日 (月)

【MOTO GP】ラグナセカはデ・アンジェリス!

怪我でずっと欠場中のドゥカティ・ライダーのベン・スピーズに代わって、ラグナセカは現在MOTO2でフォワードレーシングから参戦中のアレックス・デ・アンジェリスがスポットで呼ばれたんでしょうか?

MOTOGPのフェースブックに記事が出てるようですが、残念ながら英語は理解できないので詳細はわからないです。

ベン・スピーズは去年から怪我続きで調子が戻らないままシーズンインして、流れが悪いままですね。
このままだと、これでシートを失うかもですね。

気が早いですが、カル・クラッチローはヤマハのワークス待遇が得られなければテック3を離れる可能性が高いですね。そうなるとどこかのワークスシートを求めるわけですが、スズキは再来年からなので、現実的にはドゥカティのワークスシートしかないと思う。
そうなると必然的にニッキー・ヘイデンとスイッチということになるけど、世界最高峰の舞台では何が起こるかわからないので、今年のストーブリーグの一番注目はカル・クラッチローですね。

僕の希望では、テック3のままで、マシンはワークスというのが一番ヤマハ陣営にとっていいと思うんだけど。契約途中でバレとスイッチはできないだろうしね。
来年からスズキが復活ならスズキ入りが一番良さそうだったけど、15年に延期が発表されたから、クラッチロウからすると待てないね。

しかしいくらワークスバイクに乗りたいからといっても、CRTのエスパロガロより遅い、もちろん今、自分が乗ってる、サテライトのヤマハより明らかに遅いドゥカティに移るのも、全然いい選択とは思えないんだけどどうでしょう?

それと、エスパロガロはプロトタイプに乗る資格が十分すぎるくらいあることを証明してるので、来季はどこかに移籍でしょうね、どこになるかは全然読めませんが。

あと先日ドゥカティがスコット・レディングに興味を示してるという話が出てましたが、ドゥカティサテライト入りは十分あり得そうですね。

来月ぐらいから契約が発表されていくと面白いですね。

« 【MOTO GP】第7戦 TTアッセン | トップページ | 【グーグルマップ】使い方 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/57706256

この記事へのトラックバック一覧です: 【MOTO GP】ラグナセカはデ・アンジェリス!:

« 【MOTO GP】第7戦 TTアッセン | トップページ | 【グーグルマップ】使い方 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ