« 【MOTO GP】第3戦 ヘレス | トップページ | 松尾寺と観音正寺 »

2013年5月 6日 (月)

【佐藤琢磨】インディ第4戦サンパウロ

レース中継を追いかけるので精一杯です。

今回も琢磨選手は見せてくれましたね。

毎度のことですが、インディは途中の順位では最終結果が全然予想がつかないところが面白いですね。

今回の琢磨選手は予選12番手、これだと全然良くないですね。
ピットインが2~3回とチームで戦略が分れます。
それに不確定要素のイエローコーションがどうからんでるか、それに自分がクラッシュいかに巻き込まれずに切りぬけることができるかと、予測できないところまで見越しての戦略がいります。

レースが始まってからは琢磨選手はうまさがあるので何台か抜いていき、ポジションをじわじわアップします。
3回目くらいのイエローで琢磨選手のAJホイトレーシングが他とストラテジーを変える作戦に!
レースが3分の1ほど進んだところで琢磨選手は20番手くらいにいます。
この順位だけ見ると優勝の望みはほとんどないように思えますが、そこはインディ、誰にも予想つかないし何が起こるか分らない。実際、ほかと戦略を変えてるのでピットの回数や燃料の消費量なんかから、逆転は十分可能だなと見てました。

今回のサンパウロは市街地コースでエスケープがないので、クラッシュ自体も多いけど、ちょっとしたことですぐにフルコースコーションになります。
レース中盤から後半にかけてもコーションが何度もあり、琢磨選手はリスタートがうまいので、リスタートのたびに順位を上げていきます。

気が付けばトップに!これだからインディーは面白い。

残り20周ぐらいの琢磨選手のブッロキングはすごかったです。
見ていて2戦連続の優勝!?とただ期待するのとは違って、ほんとに琢磨選手の位置からだと可能だったので、ドキドキしましたね。
しかし前に出れたのも戦略でしたが、琢磨選手のタイヤが他の選手よりも消耗していたのも戦略上仕方ない。

見た目でもグリップが悪くなっていた中でなんとか最終ラップの最終コーナーまで鬼のブロックでしのぎますが、最後にヒンチクリフに行かれましたね。
しかしすごい良いバトルでした、ヒンチクリフも最終コーナーできっちり琢磨選手の前に出たのはうまかったですね。

2戦連続の優勝はなりませんでしたが、連続表彰台でチャンピオンシップでリーダーに!

次は去年ものすごく悔しい思いをしたインディー500!

このいい流れに乗ってインディー500で牛乳飲んでもらいましょう!!!!!

« 【MOTO GP】第3戦 ヘレス | トップページ | 松尾寺と観音正寺 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/57323245

この記事へのトラックバック一覧です: 【佐藤琢磨】インディ第4戦サンパウロ:

« 【MOTO GP】第3戦 ヘレス | トップページ | 松尾寺と観音正寺 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ