« 糖質制限食 | トップページ | 【泉優二】チャンピオン・ライダー »

2013年2月15日 (金)

MotoGP進化論

MotoGP進化論:ニール・スポルディング

―世界最高峰のレーサーを完全解析―

2002年に始まった4サイクルレーサーマシンの技術的な進化を現場で徹底取材したものです。読みごたえもたっぷりですが、豊富な写真はマシンの全体像から細かいパーツまで写真集として素晴らしいですね。プラモ作りの資料として置いておきたいです。

とにかく内容は専門的な技術のお話が多いので、バイク好きというだけでは完全には理解できないことも多々ありますが、テレビ中継だけでは分らないことが解説してあるので、なるほどと思うことも多いので、MotoGPを見るうえでより深く楽しめるようになるとおもいます。

内容はそれぞれのメーカーのマシンの紹介から、フレームや電気系統、エンジン、サスペンション、そしてタイヤ等々の項目においても一般人には理解できないくらい深く解説してあります。

気になった内容をいくつか
チーム・ケニーロバーツが参戦してたのはもちろん知ってましたが、搭載していたエンジンの種類があんなにあったのは知らなかった。特にKTMがエンジンを供給してたのは知らなかった。
ダニのロケットスタートの秘密も分りやすかった。なにかダニが秘密兵器を使ってるのではと思ってたけど、真相は意外と単純なことなんですね。
ミシュランとブリヂストンのタイヤ戦争も具体的にいろんな事例を紹介してあり興味深い。

しかしながらちょっと残念なこともあります。
すべての翻訳書に共通することですが、原文を日本語に訳す時に、原文に忠実であろうとするからか、日本語として読みにくくなっていたり、日本語で使う表現ではなかったりするところが何箇所かあった。
技術的な話が理解できないのはしょうがないけど、それ以前に日本語として文章が読みにくい。
表現的なことでひとつあげると、たとえば”この技術によって2分の1秒タイムを縮める事が出来た”というように書いてありますが、日本人はそうは言わないですね、”コンマ5秒”と言います。

MotoGPファンなら一度目を通しておいた方がよりMotoGPを楽しめる本であるのは間違いないです。

« 糖質制限食 | トップページ | 【泉優二】チャンピオン・ライダー »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/56771224

この記事へのトラックバック一覧です: MotoGP進化論:

« 糖質制限食 | トップページ | 【泉優二】チャンピオン・ライダー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ