« 2012・10・25昭和町交差点事故 | トップページ | 2012チャンピオンはロレンゾ! »

2012年10月26日 (金)

蛇にピアス:映画

映画:蛇にピアス

吉高由里子主演で話題になった映画ですね。
原作は金原ひとみの同名小説で、こちらが芥川賞をとって先に話題になっていたのを映画化した作品ですね。

原作は読んでないのですが、吉高ちゃんがかわいいし、まぁ身体が見たかったというのが観たいと思った理由ですよ。

観た感想は、全編にわたって”痛そう!”な映画でした。吉高ちゃんは想像以上に頑張ってますね、すごくよかったです。しかし痛そう・・・

刺青を彫るような人のことは全く理解できませんが、そいう人たちを普通の人として描いてるのではなくて、やっぱり変わった人たちとして描いてあったのでよかった。これで無理にそういう人たちが普通に描いてあったらどうしようかと思った。
刺青だけならともかくまゆ毛や鼻やいろんなとこに穴を開けまくるのはどうなんでしょう?

タトゥーは最近は見てもどうとも思わないけど、本物の日本の刺青を目の前で見たことあるけど、あれはちらっと見えるだけでも迫力ありました。ちょっとビビります。

ということで吉高由里子はかわいいです。

« 2012・10・25昭和町交差点事故 | トップページ | 2012チャンピオンはロレンゾ! »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/55977716

この記事へのトラックバック一覧です: 蛇にピアス:映画:

« 2012・10・25昭和町交差点事故 | トップページ | 2012チャンピオンはロレンゾ! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ