« 花の回廊 | トップページ | WACHSENくんで大阪 »

2012年9月22日 (土)

インディーカー第15戦

インディーカーはこのフォンタナ500がもう最終戦です!

前回書きましたが、このレースでチャンピオンが決まります。レース前のリーダーはウイル・パワー、それを追いかけるライアン・ハンターレイの争いです。

今回はオーバルのナイトレースです。レースに興味ない人はただ左回りをずっと走るだけのレースをみて何が面白いのか?と思われる方が多いと思いますが、オーバルを300km/hオーバーで走るのはやはりすごい技術だし、ちょっとしたことでクラッシュする危険がある、その中での駆け引きは見てて面白いのです!

佐藤琢磨選手は今回も20番手以降からのスタートですが、インディのようにハイスピードオーバルは速いので期待できます。

さぁレースが始まってどんどん周回を重ねてイエローコーションなしで進んでいて、一回目のクラッシュがなんとポイントリーダーのウイル・パワー!やっちゃいましたー完走して何ポイントか稼いだらチャンピオンだったのにまさかのクラッシュ、去年も最終戦でチャンピオン逃してるようなんで、プレッシャーに負けたんでしょうか。このスピンのときにすぐ前を走っていたのがライバルのライアン・ハンターレイ。ほんのちょっとのところで巻き込まなくてよかったですね、巻き込んでたらパワーがチャンピオンだけど遺恨が残りますからね。

これでパワーは終わりかと思ったら、ちょっとでもポイント取るためにマシンを修復して数周だけ走りました、これにはちょっとびっくりした。

これでハンターレイは5位以上でチャンピオンに。しかしその時点では8~10位あたりを走行。追い上げは難しいかなと思ったら終盤でなんと3~6位あたりを走行でチャンピオンが見えてきます。

のこり9周あたりでカナーンがクラッシュでイエローコーション、ここで来年のルールを適用!?イエローチェッカーを避けるためにレッドフラッグ、リスタートで6周のスプリントになります。
ハンターレイの前後でバトルしてるのはなんと琢磨選手!3位を争ってホワイトフラッグで最終ラップ!インディのリプレイか?と思うような琢磨選手のスピン!!!!まじで最後まで勝負にいきますね、男らしいです。しかし目の前にハンターレイ!巻き込まなくてよかったですね~これで巻き込んでハンターレイのチャンピオンをふいにしたらとんでもないバッシングになるところだったんじゃないでしょうか?人種差別はもうないといっても、数年ぶりのアメリカ人チャンピオンを日本人がつぶしたらただでは済まないでしょう。しかし琢磨選手はいきますね~すごいです。

今年はブラジルはなぜか見逃したけどあとはすべて観戦しました。琢磨選手の来年の活躍に今から期待です、マジで速いから来年は優勝できると思う。

« 花の回廊 | トップページ | WACHSENくんで大阪 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/55719617

この記事へのトラックバック一覧です: インディーカー第15戦:

« 花の回廊 | トップページ | WACHSENくんで大阪 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ