« 六甲アタック!? | トップページ | 蘇我氏と古代国家 »

2012年8月31日 (金)

またまた六甲アタック!!

今日は何度目かの挑戦で六甲山頂を目指して行きました。

いままでは、甲寿橋まで、盤滝入口まで、船坂入り口の先までとなかなか山頂までは届かなかったのですが、今日はついに山頂まで登り切りました~

一昨日、船坂までいけたので、今日はとりあえず宝殿ゲートまでは絶対行くと決めて出発。逆瀬川の駅付近から宝殿ゲートまで足付きなしでなんとかゆっくりですが登り切りました。ゲート付近でしばし休憩とソイジョイ2本補給。
ここから一軒茶屋まではそんなになかったのでは?と思い再び登り始めました。車やバイクでは何度も走ってるんでやはり思ってたように宝殿ゲート超えると斜度は若干ゆるくなって六甲の尾根伝いに走ってる感じになりますね。ほどなくしてトンネルを超えて一軒茶屋到着!宝殿からはわりとすんなり行きました。

Img_20120831_160614_2
一軒茶屋

ここまで来たんでせっかくなので六甲山頂部に徒歩で行ってきました。いままで何度も六甲にはきてますが車だとここの最高峰部分には来たことがなかったので初めて来ました。下からも見える電波塔のすぐ横に最高峰の標識がありました。
今年中に一軒茶屋は制覇しておきたかったので目標達成で気持ちよかったです。今日は天気もよかったので大阪平野一望の景色も素晴らしかったです。
Img_20120831_155654
最高峰の表示!初めて見ました。みなさんもここまで来ましょう。

Img_20120831_155700
電波塔

Img_20120831_160003
大阪平野一望です。雲が同じ高さに見えます。

さて下りはほっといてもスピードが出るので危険ですね。とくに道路に黄色いペイントの減速帯は車だとあんまり解らないけど、自転車にはかなり段差がきつくて油断してると吹っ飛ばされそうになりますね。ほんと要注意です。
六甲を登りきったのはちょっと自信付きますね。

« 六甲アタック!? | トップページ | 蘇我氏と古代国家 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/55549068

この記事へのトラックバック一覧です: またまた六甲アタック!!:

« 六甲アタック!? | トップページ | 蘇我氏と古代国家 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ