« 2012 8耐 | トップページ | 天空の蜂 »

2012年8月 1日 (水)

motoGP第10戦アメリカ

motoGPも折り返しですね。今回はアメリカラウンド、ラグナセカ。

予選から速かったのはロレンゾでしたが、決勝はストーナーと二人でのバトルの末に去年と同じ1コーナーで抜かれて無念の2位!今回はタイヤ選択が勝負を分けたようですね、確かソフト側を選んだストーナーのほうが正解だったのかな?去年と同じ1コーナーで勝負がつきましたが、抜き方は今年はイン側から行きましたね。去年のラグナセカの1コーナーをアウトからストーナーが抜いて行ったシーンはほんとに驚きました。
3位はダニ、4位がドヴィ、5位がクラッチローと今年の標準な感じの並びになりましたね。

ストーブリーグはやっぱり大物が決まらないとあとはウェイティングになるんですね。
現在決まってるのはロレンゾ、ダニ、マルケス、ヘイデン、そしてまさかのスピーズヤマハ離脱!ここでロッシの動向が決まらないと後が決まらない。
そのロッシは次のインディで何らかの発表をするらしいのでそれを待たないとだめですね。いま噂ではロッシのヤマハ復帰が結構大きな話題になってるようですね、この件に関してロレンゾはロッシのヤマハ復帰は歓迎と言ってますが本心はどうなんでしょう?ホンダの中本さんもロッシが来てくれるならシートを用意すると言ってますがそれもどうなんでしょう、これならどんな展開が待てるかぜんぜんわからないですね。しかし今日のドヴィジオーゾのコメントはスピーズの空いたシートは自分が相応しいと思うがロッシ次第なのはちょっと納得いかない感じですね。僕もドヴィのヤマハワークス入りで決定と思ってましたからね。クラッチローはどうするかな?
ドゥカはイアンオーネとレディングを青田買い?いまから唾付けとこうという作戦に出ましたね。

« 2012 8耐 | トップページ | 天空の蜂 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/55329585

この記事へのトラックバック一覧です: motoGP第10戦アメリカ:

« 2012 8耐 | トップページ | 天空の蜂 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ