« 500君24カ月点検 | トップページ | ハニワこうていに会ってきた »

2012年7月13日 (金)

会下山遺跡を探して!

500君の点検中にヴァクセン君で芦屋サイクリングをしてきました。

こういう時折りたたみ自転車はほんとに便利だと思いますね。
まずはポップ吉村のバトルライフを借りに芦屋市立図書館へ。この本はこの辺の図書館では検索しても芦屋図書館にしか無いのでついでに行きました。返しに行くのが大変ですが。
さぁここから芦屋川沿いに登って行って会下山遺跡を目指します。
山手中学の近くから登っていくのだろうと見当はつけていってましたが、実際の登り口は知らないので探しました。
山手中学の手前で会下山遺跡と高座滝の看板があります。以前にストリートビューでそのあたりを見てたのでなんか前にも来たような錯覚をしました。
Img_0649
そこからすぐのところ、橋を渡ったところがストリートビューでここが登り口か!?と思っていたところです。いい感じで階段もついてるし登山道っぽいからこれだろうと!入ってみました。この辺までの坂はなんとか1速に入れて登ってこれますよ。
Img_0651
行くと、なんとなくさびれたハイキングコースみたいな感じで人が入った跡はあります。しかし入り口に看板もなかったしどうかなと不安になりながら進むとこんな感じの”大丈夫か?”と思ってしまう橋が!
Img_0652
さらにずんずんすすんでいくと道は草ぼうぼうでいよいよ細くなっていきます
そして・・・・・行きどまり!?
Img_0653
仕方なく引き返し、ヴァクセン君で入り口を探します。
すると中学の校門の手前で看板発見!もうちょっと先のようです。
Img_0654
看板は見たけど道を間違えて手前を登ったりしながらやっと会下山遺跡の入り口発見!
斎場のところでした。
Img_0655
Img_0656
イノシシ対策で扉がついてるようです。一人だとちょっと不安がよぎりますが・・・鍵はついてないので入っていきます。この手前の坂はばてて押して登った。
Img_0657
こんなけもの道みたいな登山道を約10分ほど登っていきます。
Img_0664
すると会下山遺跡到着
Img_0660
復元建物もありました。しかし!スズメバチが!結構でかいのが3~4匹飛んでるのを見てマジでビビった。ここで刺されたらしゃれにならんと思ったので写真だけさっさと撮って引き上げることにしました。もうちょっとじっくり見たかったんだけどスズメバチはちょっと怖かった。
Img_0659
ほんとはゆっくり見て回りたかったのだけど看板で紹介。景色はもっといいかと思ったけど木が生い茂っていて下界は見えなかった。
Img_0658
それにしてもここはものすごく高台ですよ。この意味はどう考えますかね。1世紀あたりの日本の状況はどうだったんでしょうかね。すでに稲作は始まってる時期に田んぼから離れたところにわざわざ住むのはやっぱり何か特殊な事情があるんでしょうね。
こういう高地性集落は一体どのくらい発見されてるんでしょうか、この時期の人口とかいろいろ興味が尽きないです。

« 500君24カ月点検 | トップページ | ハニワこうていに会ってきた »

歴史関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/55188939

この記事へのトラックバック一覧です: 会下山遺跡を探して!:

« 500君24カ月点検 | トップページ | ハニワこうていに会ってきた »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ