« スーパーバイク3,4,5戦 | トップページ | 王と首長の神まつり »

2012年5月29日 (火)

佐藤琢磨@インディ500!

いや~今回のレースもしびれました。前回佐藤選手が今年は速いので期待できそうだと書きましたが予想通りの走りで日本人のファン、いやそれだけではなくてアメリカのインディファンをも熱くさせたんじゃないでしょうか!それほど今回の拓磨選手の走りは感動でした。

インディ500は言うまでもなくアメリカで一番歴史も人気もあるトップカテゴリーのレースです、アメリカン人は世界一のレースだと信じて疑わないレースです。ちなみに2・5マイルのオーバルを200周、3時間ほど走る過酷なレースです。いつもの”スタート・ユア・エンジンズ”で始まります。
このレース琢磨選手は予選19位からのスタート、それでも前半で早くもトップ10圏内を順調に走行、シェビーとホンダの燃費関係からホンダに有利そうなレース展開。残り半分くらいでトップ3位を走り残り70周くらいからはついにラップリード!これはまぐれでもラッキーでもなくほんとに琢磨選手の走りでトップキープですよ、しかも数10周。ここから最後の20周10周と残り少なくなってくるが7位走行中にイエローフラッグ。
残り5周のガチンコ勝負で琢磨選手が魅せてくれましたね、一気に3位にポジションアップ、しかも残り2周で2位にアップ!ほんとにすごい、テレビに向って叫んでましたよ。ホワイトフラッグでラストラップに突入、前はあのダリオ・フランキッティ、ストレートで後ろについて1コーナーに向ってダリオのインに琢磨選手が飛び込む!!!!マジで興奮した、いける!と思った瞬間イン側の琢磨選手がバランス崩してスピンアウトーーーー後半は叫びっぱなしですよ。これでイエローチェッカー・・・
レースは結果を残さないとだめなのは当たり前ですがその前に勝負しないとだめなんです!琢磨選手はダリオ相手にラストラップで勝負しましたよ!めっちゃ悔しいけど見てる人に感動を与える走りだったのは間違いない、歴史に残るレースになりましたね。リードラップを続けるだけでもすごいのに最後に勝ちに行く勝負を見せてもらえてすごくよかった。いや~興奮しました。
ガオラ向けの電話インタビューにも答えてくれてましたが、松浦さんの言うようにレース直後でインタビューなんか受けれる心境じゃないと思うけど丁寧に答える琢磨選手は本当にファン想いですね。それに本人もああの時点で勝利が見えていたと言っていたし、ものすごい悔しさが伝わってきました。

まだまだシーズンは続くので今年はインディの佐藤琢磨選手をこれからも注目して応援していかないとだめですよ。レース結果だけをみて琢磨選手なんや17位かと思ってはいけません、後半100周はほんとに琢磨選手が主役の活躍ですよ。
録画でみましたがガオラの中継はほぼコマーシャルなし、現地でコマーシャル入れてる時もそのまま現地映像流してる、素晴らしい放送です!解説の松田氏と松浦氏の2人ももとインディドライバーで経験者ならではの解説が毎回面白いし勉強になる。ほんとに今回はいいもの見せてもらいました。

« スーパーバイク3,4,5戦 | トップページ | 王と首長の神まつり »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/54827792

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤琢磨@インディ500!:

« スーパーバイク3,4,5戦 | トップページ | 王と首長の神まつり »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ