« motoGP r3ポルトガル予選 | トップページ | 西谷へ »

2012年5月 7日 (月)

FIAT500アバルト・・・

とりあえず昨日最後の組み付けにほぼ到達しました。
しかしボディとシャシーを合わせて・・・・失敗だと気付きました!やはり僕は改造には向いてないようですというのは今回はちょっと改造的なものに挑戦しようと思って車高下げ、バケットシート、マフラー、ホイールなんかに手を加えようとしたんです。マフラーはプラ棒を曲げる技術とセンスのなさにあきれて断念、バケットシートはノーマルシートにパテ盛りして削って成型、こちらもセンスの無さにやめようかと思ったが変な形だけどなんとか作った、問題は車高です。ロアアームを曲げてストラットを短くしたんだけど結構苦労した、そしてエッセエッセ仕様に近づけようとインプレッサのホイールを取り寄せてつけようと思っていました。ついに昨日ボディがほぼ完成でシャシーと合わせると・・・・・・まずホイール&タイヤのスケール感が合わない、ボディからタイヤがはみ出る、そして決定的にだめなのが右リヤ!車高下げで加工したハブの取り付け角度が思いっきりポジキャン!ぜんぜんだめ!

製作途中に屋根のチェッカーデカールを磨きで失敗しほとんど完成を挫折しかかったけどなんとか2年の歳月をかけなんとかここまでたどり着いたのに、しかも屋根をやり直した割にはボディはそこそこきれいに出来ているだけにホイールがダサすぎるのがもったいない。しかしノーマルのホイールはこれまたフジミさんのキットのスケール感がいまいちやし。

ちなみに昨日の作業はライト類取り付けですがこれだけのことに3時間くらいかかりました。ライトのベースのメッキパーツの接着部分のメッキ剥がし、ウインカー、ストップランプの色付けウインカー穴の修正、これだけのことですが仮組で位置確認しながらの組み付けしてると結構時間がかかる。しかしいつもここで完成を急いでエイヤーで組んで失敗するので今回は慎重にやった。以前に500を一回作っていてそこでの失敗を思い出しながら。そこそこうまく組めたので右リヤのポジキャンが惜しいな~ということで左側の写真。

Img_7650

あとはグリル類とドアノブにメッキ風加工ナンバープレートサイドミラー、アンテナ取り付けくらいかな。やっぱりかっこ悪い。
そうそうこれを改造しだしてすぐにフジミさんからエッセエッセ仕様のキットが出たんですよ!今度はエッセエッセ仕様を買って作るか、あとノーマルを買って自分の仕様も作りたいしな。

« motoGP r3ポルトガル予選 | トップページ | 西谷へ »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/54653913

この記事へのトラックバック一覧です: FIAT500アバルト・・・:

« motoGP r3ポルトガル予選 | トップページ | 西谷へ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ