« 京セラドーム | トップページ | カタールGP »

2012年4月 8日 (日)

カタール予選

いよいよmotoGP始まりましたね~
予想はある程度あたっていたかな、ヤマハは4台とも安定して早くロレンゾがポール、クラッチローが3番手ベンが4番手ドヴィジオーゾが6番手、上々でしょう。ここでは毎回強いストーナーが2位これはちょっと意外、ロレンゾが調子よかったのとストーナーのマシンが完璧に仕上がってないという結果でしたね。あと予想外の展開としてはヘイデンの好調ぶりとペドロサの不振、ロッシの絶不調!どうしたんでしょうか、ロッシはトップの2秒落ち、ちょっとマシンいじっても決勝で前にはこれない感じですね。CRTは予想通りエドワーズとランディーが上にいますね。けどまったく別クラスの戦いと見ないとだめですね。CRTの後ろのほうはすぐに周回遅れになるでしょうほんとひどい状態になること間違いなし。エドワーズにしてもプロトタイプをとらえるまではいかないと思いますね。
今回の予選ではナイトレースならではの映像が見れるのでそこを注目するのも面白いでしょう。それはテレビでも抜いてましたがヤマハのマシンのコーナー入り口でのバックファイアとアクセル全開時のマフラーの中が赤く焼ける色、それにこれもヤマハのマシンでは見れた1コーナー進入時のフロントブレーキのカーボンの焼け。一瞬ですが赤いリングが見えるのは迫力がありますね。
今回の宮城氏の解説でわかったのは元カワサキのGPマシンのフレームがスッター製だったことですね、知りませんでした。あとCRTのアプリリアはフレームもアプリリアが提供するのは本来のCRTの趣旨からはグレーゾーンなんですね。市販バイクのフレームじゃなければいいと思うんだけど・・・

moto2はルティが速すぎますね!予選始まってすぐの1回目の走行で出したタイムがポールタイム。ということはものすごく安定してるということなんで、決勝でも前に出ちゃうと逃げ切り間違いなしですね、けがから復帰のマルケス君が2番手だけどどこまで食い下がれるかに期待です。あとは中上君も好調なようなのでシングルフィニッシュ、いや表彰台狙ってもらいましょう!

moto3はまったくのニューマシン、音がたよりないけど面白いレースが見れそうで楽しみです。
いまから仕事に行っちゃうんで帰ってくるのは夜中!moto3は生で見れないかもですが何とかmotoGPまでには帰ってきて生で見ようと思います。

« 京セラドーム | トップページ | カタールGP »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/54420009

この記事へのトラックバック一覧です: カタール予選:

« 京セラドーム | トップページ | カタールGP »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ