« カタールGP | トップページ | どちらかが彼女を殺した »

2012年4月 9日 (月)

ロレンゾ初戦のカタールで勝利!

いや~待ちに待ったmotoGPがやっと始まりました。
予選の結果からロレンゾ、ストーナーの戦いになるとは思ってましたが、その通りの展開でしたね。しかし始まってすぐにストーナーがトップで逃げはじめたときはこのまま行ってしまうかもしれないから、ダニーだけは押さえてくれと思ってみてました。すると終盤ストーナーがちょっとペースダウン、宮城さんのコメントからストーナーはトラクションコントロールをあまりかけずに自分でスライドコントロールしている、という話があったので、前半飛ばしすぎでタイヤを使い切ったのかと思いましたが、腕上がりだったようですね。近づいてからのロレンゾはすごかったですね、みるみる差を詰めて、どこで抜くのかと思ったらいきなり最終コーナーでインを刺したときは思わず声が出ましたよ。後ろについて様子を見るなんてことはせずに、行けるときに躊躇なく行く!こういうところがロレンゾの人気があるところではないしょうか。後ろにいたペドロサはロレンゾと一緒にストーナーをかわしたかったでしょうがあそこでいったロレンゾにはさすがについていけないですね。そのまま3周ほどトップをキープして劇的逆転勝利!マジで感動した!

他ではクラッチロー対ドヴィジオーゾの長いバトルは見ごたえありましたね。tech3の2台のマシンはブレーキローターが他と違うのか1コーナーでとくにクラッチローのマシンはブレーキが赤くなるのがよく見えました。ベンは残念でしたがヤマハのマシンが安定して結果を残せるというのが証明されたレースでした。
かたやドゥカティはヘイデンが頑張って6位になったのはよかったけDr.ロッシはどうしたんでしょうか?決勝でもセットを詰めることができなかったようですね、バルベラのほうがぜんぜん安定してます。

問題のCRTは予想どおりでしたね、エドワーズとドプニエが上二つにきっちり入ってきました。他はマシンどうこうよりライダーの能力がGPに適してないんじゃないかと思うのですがどうでしょう?マシン的にもやはりプロトタイプをやっつけるところまで行くのは難しい気がしますね。

moto2はマルケスが勝ちましたが、あのルティを1コーナーで押し出したのは納得いかない!ウイニングラップでルティがマルケスの腕をどついてたけど当然ですね、ぼくもあんなことされたら蹴りいれに行きます、ぜったい。マルケスの才能は認めるけど若さから粗すぎるのが気になる。去年も危ない動きが何度もあったように思うし。

moto3はKTM対ホンダですね。坂田さんの解説のとおりスリップが125時代のようには効かないのですね。その分コーナーでの勝負が多くなるしいまのところエンジンの差は大きくないようなのでレースは面白いですね。

« カタールGP | トップページ | どちらかが彼女を殺した »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/54433211

この記事へのトラックバック一覧です: ロレンゾ初戦のカタールで勝利!:

« カタールGP | トップページ | どちらかが彼女を殺した »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ