« 第一回京都マラソン・小林玲子選手優勝 | トップページ | 天皇制の深層 »

2012年3月18日 (日)

MotoGP学科@Honda

Hondaのホームページの中で見つけた。MotoGP学科!

まだ全部目を通してないけど、これすごく勉強になる。とくに今年から始まるクレイミングルールチームの規定について書いてあるのがすごくわかりやすい。いままでなぜ”クレイミング”というのかわからなかったがこれを読めば大体理解できた。CRTチームのエンジンは”クレーム”を付けれて買い取り制度が適用されるんですね。排気量は同じだけどガソリンがmotoGPクラスの21Lに対してCRTは24L使える。それに年間エンジン使用台数も6に対して12とこちらも余裕がある。これだけを見ると、CRTのエンジンのほうがパワーを出すためには有利なような気がするけど、バイクはエンジンと同じくらいシャシーも重要だからそう簡単には行かんでしょうね。今のところテストでは3秒くらいは遅いみたいだし。それにライダーのレベルを見てもやっぱりしんどい気がするな。来年2013年からはまた新しい規定になるような気がしますね。

« 第一回京都マラソン・小林玲子選手優勝 | トップページ | 天皇制の深層 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/54254365

この記事へのトラックバック一覧です: MotoGP学科@Honda:

« 第一回京都マラソン・小林玲子選手優勝 | トップページ | 天皇制の深層 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ