« 選ばれしGPライダー | トップページ | SBK Round1オーストラリア »

2012年3月 1日 (木)

motoGPセパンテスト

2回目のオフィシャルテストがありましたね。相変わらずホンダのストーナーが一番時計!ダニーも続いて好調を維持していますね。その後ろにぴったりヤマハのベンとホルヘがつけてまずまずかな?去年のテストよりホンダとヤマハのタイム差が離れていないので今年は楽しみですね。ドゥカティのロッシとヘイデンはけがの手術明けでまだ本調子ではないかな、そうだと今よりもっとタイムがよくなる可能性があるのでこちらも本番に向けて調子をあげてほしいですね。そうすればよりエキサイティングなレースが展開されるでしょう。

CRTはやっぱり実力者のベテラン、コーリンがトップタイム。しかしケーシーからは3秒以上離されているので前にはこれないでしょう、しかしサテライト勢からは1秒ちょいおちなんで中断以降は抜きつ抜かれつの大バトル大会があるかもしれないですね。そうなればテレビ中継でも先頭ばかりでなく中段争いのバトルも見ごたえあるかも。期待しましょう!

今年はホルヘにチャンピオン奪還をお願いします!

« 選ばれしGPライダー | トップページ | SBK Round1オーストラリア »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/54117024

この記事へのトラックバック一覧です: motoGPセパンテスト:

« 選ばれしGPライダー | トップページ | SBK Round1オーストラリア »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ