« 稲作文化 | トップページ | いつもの武庫川 »

2012年3月21日 (水)

デスモセディチGP12

今年のドゥカティのマシンが公開されましたね。カラーリングは緑も入ってイタリアンのイメージが強くなりましたね。
注目はやはりフレームでしょうか、去年ドクター・ロッシをもってしても車体関係は煮詰めきれなかったようですが、今年は大きく変えてきたようですね。去年G+で宮城さんがよく言っていてわかったのですが、ドゥカティのマシンはフロント周りとエンジンとリア周りが独立している形式だったのですよ、だから車体を組んだときに誤差が出易くセッティングが難しいのではといわれてました。今回発表された画像ではフレーム後半からスイングアームピボットが写ってるだけですが今までのドゥカティの、エンジンにフレーム代わりをさせる構造はすてたようですね。他メーカーと同じようにフロントフォークからエンジンハンガー、スイングアームピボットまでが一体になってるんじゃないでしょうか?やはりメーカーのこだわりを捨ててでもロッシの意見を聞いて勝ちに来てる感じですかね。もともとエンジンは速かったけど車体が難しいといわれていたので今年はほんとに注目ですね。

あとはmoto2のオフィシャルテストが行われていますが、日本人的には2年ぶり?にGP界に戻ってきた中上君でしょう!以前は125で今回からmoto2にスイッチしてますが去年は日本でmoto2とほぼ同じ車に乗っていたのでクラス変えは問題ないでしょう。初日になんと2番手タイム、これはシーズンに入ってからも期待できそうです。それに去年後半怪我、しかも目で視界が2重に見えるという症状を手術で治して心配でしたがいきなり3番手タイム、こちらも問題なさそうで楽しみですね。去年ステップアップ一年目でチャンピオン獲れそうな勢いでしたから、今年も全戦ぶっちぎりで行くくらいの活躍を見てみたいです。

« 稲作文化 | トップページ | いつもの武庫川 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/54275179

この記事へのトラックバック一覧です: デスモセディチGP12:

« 稲作文化 | トップページ | いつもの武庫川 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ