« 小雨で | トップページ | 大阪という地名 »

2012年2月22日 (水)

ホンダ二輪戦士たちの戦い

ホンダ二輪戦士たちの戦い:富樫ヨーコ

2輪関係の本を続けて読んでおります。富樫さんのは先日ポップ吉村の本を読んでいます。

このホンダ二輪戦士の話は77年から83年くらいまでのWGPでホンダが走らしたNRとNSの物語です。僕はNRはあまり知らなかったですね、4サイクル楕円ピストンで当時2ストが主流になっていたGPにホンダが4ストで挑んだが、結果が出なかった失敗作くらいの認識でした。しかしホンダのGP復活からNRでの戦いぶりは、GPの開発の裏側が詳しく語られていてすごく面白いです。そして後半、NRをあきらめ2ストのNSでGPに勝ちに行く。この辺りからは僕も子供でしたがレースに興味を持ち始めていたころで、NSとフレディーや片山さんは知っていました。フレディー・スペンサーは突然GPに来てチャンピオンをとって短命に終わった感じですが、ホンダデビューに至る裏側の話も初めて読んでよくわかりました。今でもフレディーのハングオンと切り返しの早さはすごいと思っています。NRで3年苦労して次に2ストのNSを3カ月で開発して走らして1年目で優勝をとるっていうのはほんと驚異的ですね。

富樫さんの本はレースの裏側の人間ドラマが描かれていてどんどん引き込まれていく感じですごく読みやすいです。今回も上下それぞれ一日で読んでしまいました。

80年代後半から90年代にかけては日本はバイクブームだったのでこういった本もいっぱい出されたんでしょうね。当時のことを思い出したりで懐かしいです。もうちょっとバイク本を読んでみますよ。

« 小雨で | トップページ | 大阪という地名 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582317/54049079

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ二輪戦士たちの戦い:

« 小雨で | トップページ | 大阪という地名 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ