« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

USJのチケット

さっきも同じタイトルでブログ書いたけどその時は登録できず、購入できなかった愚痴でありました。すぐ削除したけど(*^.^*)

しかし再度トライしてみたところ一項目見落としていたのであります。無事スタジオパスをWEB購入できました。あとは宅配で届くのを待つだけです。子供が誕生日に欲しいと言い出したので今年は買ってみましたよ。

2012年1月29日 (日)

2日間

今週末は明け、公休、公休と3日間あったのに家にいてどこも行かなかった。

いつもやったら無理やりにでも出かけるけど、今回は子供が学級閉鎖で外出禁止令が出されていたこともあり家でおとなしくテレビ見てました。家にいたんでちょっとは部屋の片づけも進むかと思ったけどそこは進まんかった・・・

あ、そうだ昨日はステーキガストに行ったんだった!ステーキとかハンバーグのを頼むとライス、サラダバーのセットが付いているのでかなりお得感ありますね。ドリンクバーも付けたけど家族3人で4000円でお釣りがきた。けっこうボリュームあるし調子乗ってパンやらデザートおかわりして食べてたらマジでおなかいっぱいになって、おなか壊した(;´д`)トホホ…ということでステーキガストはいいですよ。

明日は誕生日なのです

いや~もう43ですよ、完璧におっさんですねしかも変態( ̄ー ̄)ニヤリ

嫁さんと子供からマグカップをいただきました。旧チンクのデザインのかわいいやつです。

画像貼り付けの練習ブログといたします。

Ts3v0006Ts3v0007Ts3v0008

2012年1月28日 (土)

ポップ吉村の伝説

ポップ吉村の伝説:富樫ヨーコ

バイク乗りには有名なヨシムラのおやじさんポップ吉村のことを書いた本です。僕はヤマハ党なんでスズキ系のヨシムラにはあまり興味がなかったのですが、人間物語としてはポップとヨシムラの歴史とすべてがわかる感じですごく良かったです。僕は80年代くらい(当時中学生)からバイクが好きになったのでそのころからヨシムラのことは知っていました。ワークスではなく町のチューニングショップがよく頑張ってるなくらいに思っていましたが、ぜんぜん違いますね。中身は町のチューニング屋なんだけど”メーカーの作ったバイクや車をチューニングで性能アップする”ということを初めてやった人なんですね。集合管もポップの発明と知ってさらに驚きでした。今では当たり前のことを初めてやりだした人というのはやはりすごいです。

この本の中でも紹介されてますが、1987年の鈴鹿8耐のヨシムラのマシンは高三の僕には強烈な印象でした。ライダーは辻本さんとシュワンツ、当時はバイクブームで8耐は10万人を超える人が来てたんじゃないでしょうか?僕もその年初めて友人たちと8耐を見に行ってました。観戦場所はカシオトライアングル、シケインですね。それも立ち上がりより。ヨシムラの二人は背も高く手足も長く同じような体形でした。そのヨシムラのマシンがシケインを右、左、さらに右に切り返すときにフロントを浮かせてウイリーしながらマシンを切り返して立ち上がって行ったのを強烈に覚えています。さらに夕暮れになってライトオンしたらヨシムラのマシンはライトがブルーだったんですね、これがまためちゃくちゃかっこよかった!高校卒業して初めて買ったバイクはヤマハのFZR250だったのですが、ポジションランプは疑いもなくブルーにしてました!最近このときのヨシムラのマシンのプラモデルが出たんですよね~モデラーとしてはぜひとも作りたいマシンですね。

2012年1月25日 (水)

神々の流竄2

先日神々の流竄を読んだことを書きましたが、その内容は古事記、日本書紀、藤原不比等のことを書きました。しかし肝心の梅原先生のいう”神々の流竄”については何にも書いていなかったです。僕なりの理解で神々の流竄について書いてみます。まず流竄という言葉ですが、簡単にいえば流刑、島流しですよね。ですから神々の流竄とは神様が島流しにあった場所が出雲であるということが書いてあります。大和の統一王朝が出来たときにそれまでの大王たちは敗者となったわけで、殺されたり島流しにあったでしょう。梅原先生は出雲の国譲り神話の舞台を大和であるとして、もともと大和にいた勢力が出雲に追われたと書いておられます。

出雲大社は普通の神社ではなくて怨霊鎮魂の神社です、井沢元彦氏の逆説の日本史に詳しく書いてあります。今回神々の流竄を読んで僕がちょっと思ったことを書いてみます。10月は神無月と言いますが出雲地方は神有月ということを昔聞いたことがあるんですが、これはその昔出雲に敗者である大王たちを怨霊鎮魂のために祭って、10月に出雲で霊鎮めの行事があったというような伝承からきているのかなと思いました。

2012年1月23日 (月)

一週間で二人も!友人がテレビに!

昨日学生時代の友人から天下の公共放送のEテレビにちょっと出るから見てねとメールが来まして、気づいたときがちょうど放送時間であわててテレビつけたら映ってるじゃないですか!そのまま見てるともう一回映ってました。声もちょっと入ってましたね。この番組は南方熊楠のことを紹介する番組だったのですね。そう友人の安田忠則準教授は熊楠の研究家としてその道では知られた存在になりつつあるようです。一昨年も朝日新聞にもコメント出してたしね。何年かに一度みんなで集まるのですが、昔集まったときに安田氏が熊楠のことを熱く語っていたのを思い出します。

それとちょっと前にバイク仲間だった友人から久しぶりにメールが来まして、その日のガオラに映るから見てねと。こちらの番組はカワサキでアジアチャンピオンになった藤原克昭選手の特集だったので僕は録画予約してたんです。その番組に出てるとは!こちらはアジア選手権でチャンピオンをとる一年を通して紹介していたんですが、友人はメカニックとしてずっと帯同していたんですね。藤原選手のバイクの横にいたり、ピットボードを出す鹿島君がしっかり映ってました。しかも藤原選手の口から鹿島君のことが2回も出てきました。鹿島君は鈴鹿にレースを見に行った時にピットに入れてもらったりして子供とピットからレースを見せてもらったりしたな~

素人がテレビに出ることなんかほとんどないのに1週間に2回も友人が出るなんてほんとびっくりでした。

2012年1月22日 (日)

昨日は危うく事故しかけた

昨日はほんとにぶつかったと思った!

場面を説明しますとですね、こちらは御堂筋の側道を進んでました(実車中)、すると本線から合流してくる車が一台。この状況はよくあるし自分もあることですが、ふつうはいったん止まって側道の車を確認してから入ってきます、それがですね昨日の車はゆっくりそのまま側道に合流ではなくて、なんと横切って左折しようとしたんですよ!

御堂筋を知ってる人なら絶対しないですよね。気づいたら自分の目の前を横切ろうとしてるじゃないですか!予想外の動きをされてこっちはパニックですよ。しかも路面は雨でウエット。ぶつかるのを覚悟しました。マジで。距離がなさすぎる。

しかしここから一瞬の間にいろんなことを考えるわけです。それはブレーキ掛けたらロックしてまっすぐ突っ込むな~けどABS付いてるから一か八かパニックブレーキで回避するか?そこからタイヤを鳴らしながら、ABSの利きを確認して、ハンドルを左に切り、歩道にぶつけずに目の前の車を寸前で避けました。自分で言うのも変ですが、まじで奇跡的に避けれた。ちょっとスピードが速かったり、ちょっと気づくのが遅かったり、判断が悪かったらぶつかっていたと思う。

後ろのお客さんもぶつかるの覚悟していたようです。何にも出来ないですが体は外に逃げようとしていたみたい。

問題の横切った車は高知ナンバーの年配の方でした。

事故しなくてよかった。しかし事故する人としない人の差はこういうところにあるのではないかと思います。やっぱり周りを注意しながら、そんなに飛ばさずに走るということを普段からやっているおかげかと思います。

みなさんも運転気をつけましょう。

2012年1月20日 (金)

財布

先日8年ぶりに新しい財布を買った。去年の秋ごろから川西阪急でチェックしてたんですが、もうすぐ自分の誕生日なので自分へのご褒美にやっと買いました。

昔から長財布を使ってるのでそこは変わらないんですが、今回は小銭入れなしのタイプにしてみました。それというのも同僚と財布の話をしたときに偶然にも財布にこだわりのある人がいてその人が小銭入れなしを使っていたのですね。それを聞いて僕もそうしようと思ったのです。今日その人に買った財布を見せると、以前にチェックしていた財布とのこと。こだわりある人間と意見が一致していい買い物をしたなと再確認しました。革の質感や色使い、縫製等の仕上がりなどに対する好みが似ていて違いの分かる人とそんな話で盛り上がるのは自分もいいものが解るような気がしてうれしいですね。

子供の誕生日は16日に過ぎてしまったけどプレゼントまだ買ってないhappy02

2012年1月18日 (水)

神々の流竄(るざん)

神々の流竄:梅原猛著作集8

やっと読み終えた。

梅原先生が古代史をやるようになった最初のころの論文です。先生自身が書いていますが古代史、日本書紀と古事記について研究していく過程でどんどん”いままで定説とされていることと違う事実”に気づいて書いていった感じが出ています。もともと西洋哲学者の先生が偏見なく古代史を深く追求していくといままで誰も気づかなかったことが梅原先生には見えてくるんですね。西洋哲学の梅原先生が古代史をやろうと思ったきっかけは、日本とは何か?日本人とは何か?ということを考えて行ったら古代史の研究に行きついたんですね。なんと僕が古代史を勉強しだしたのも同じような理由からです!生意気ですが・・・僕が古代史をやろうと思うようになったのは、たとえば外国人に”日本とは?日の丸とは?”と聞かれたときに全く答えを持っていないなと思ったからです。ここ3年ほど古代史関連の本を読み漁ってますがいまだに解らない・・・

この本での梅原先生の説は古事記、日本書紀の作者が藤原不比等だということですね。当時の7世紀から8世紀の政治状況を考えて日本書紀、古事記の内容で誰に有利に書いてあるかを論証しています。なぜあの時点で歴史書を書かなければならなかったのかを追求していくと不比等説は確かなような気がしますね。僕は前は天武天皇が書かせたと思っていたけど、その後ろの全く記録にあとを残さない藤原不比等というのに気づく梅原先生はすごいですね。とくに稗田阿礼を藤原不比等だとする論証はすごく説得力があるように感じた。

この本をよんで自分の中で湧いてきた疑問が一つ。それは壬申の乱における藤原氏の動きですね。壬申の乱は日本書紀のクライマックスですが、藤原氏はほとんど出てこなかったような気がする。藤原不比等が書いたのだとしたらやはり故意に藤原家のことは書いてない可能性が高い。しかし中臣鎌足(藤原鎌足)は天智天皇の側近!しかし壬申の乱で勝利を収めるのは大海人皇子(天武天皇)。ということは壬申の乱の勃発した時点では藤原氏は大友皇子側ではないのかな?そうすると敗者側?壬申の乱ですでに大海人皇子側についていたのか。天武天皇から持統天皇に変わったら藤原不比等の時代がいきなり来るけどその辺が解らないな。

それと自分の意見とちょっと違うと感じたのはヤマタノオロチ神話の大和が舞台だとする説ですね。僕は三浦佑之先生の古事記を読んでやはりあれは出雲地方の斐伊川のほうがすっきりするような気がする。梅原先生の三輪山説は無理があるかなと。

梅原先生の古代史は説得力があるんですが、しかし以前に読んだ発掘の専門の先生の本によれば、梅原先生は哲学の目で歴史を解いていこうとするが、発掘の現場を解らずに間違った認識をされていることもあると書いてありました。いろんな本でいろんな説に出会うのもまた面白いです。

2012年1月14日 (土)

電源取り直し

今日は年末年始に取り付けたナビとiPodの電源をやり直しました。車用の電源はほとんどシガライターから取るようになってますが、4分配のシガーソケットをアクセサリーに直結しました。そうすると内装の裏に回せてすっきりします。シガーにさしっぱなしはやっぱり線が見えてて不細工ですね。これでほぼ工事完了!しかしiPodの置き場所を考え直さないと行けなくなった。マジックテープで付けたいけど操作もできて・・・となると場所がない。もうちょっと考えてみますか。

2012年1月12日 (木)

今日は昨日の失礼なコンビニ店員のこと書こうと思ったけど時間ない!もう寝よう。

NFLはやっぱり面白い!

2012年1月10日 (火)

映画”阪急電車”

去年末に原作の阪急電車を読んで映画も観たくなったのですが、やっとレンタル屋でDVD借りてきた。

内容はかなり原作に忠実に作りこんでる感じですね。たくさんの話をシンクロさせるのはなかなか難しかったようですが。阪急今津線の沿線のよく知ってる風景がたくさん出てきて地元の人間には知ってる場所探しをしたりでほかの映画にはない楽しみがありますね。神戸の景色も出てきますがこちらは定番のハーバーランド中心でした。物語の進み方はテレビドラマみたいな感じかな。原作同様難しくない話で見やすいですね。ちょっと残念だったのは、原作の一番初めのカップルの物語が省かれてるところですね。僕は原作を読んだときにこのカップルのキャスティングが映画では誰なのか楽しみにしていたのでほんと残念でした。それに原作の一番最初のエピソードをなぜ省くのか?と思ってしまった。どんな映画でもそうですが原作のほうが物語や登場人物も多いし面白いのは言うまでもない。それに原作もほんとに読みやすく一日で読んでしまえるのでぜひ原作を読んでから観ることをお勧めします。高校生役の女の子がかわいかった(*^.^*)

2012年1月 8日 (日)

NFLプレーオフ

いよいよアメリカで一番人気があるスポーツ、フットボール、いわゆるアメフトのシーズンもプレーオフに突入。去年もプレーオフからは全試合見たけど今年はレギュラーシーズンの試合も結構見たので余計楽しみです。

西宮神社

今日は西宮神社に行ってまいりました。えべっさんは明日からなんですが、初詣行ってないしえべっさんは日程がきつい、それに毎年えべっさんでお守りを返して新しいのにしてるので、日にちは中途半端ですが今日にしたのです。しかし同じようなこと考える人も多いのでしょうか結構人が来てました。お金貼るマグロはもう置いてあったんですが込んでなかったので100円玉つけてきた。子供がおみくじ引きたがってたので僕も引いてみたら、僕は大吉、子供は凶を出して最悪やと言ってました。まぁ日ごろの行いがこういうところにも出るんでしょうね( ̄ー ̄)ニヤリ  屋台はまさに設営中でやってないからエビスタでイカ焼き食べた。

2012年1月 7日 (土)

初ライド初パンク

今年も週一ペースでサイクリングをしたいので今日は寒い中ホームコースの武庫川に行ってきました。
もうすぐ終点というところで石に乗り上げた衝撃が!これはパンクしたかも?と思ったがとりあえず終点でUターン。ここでやはり前輪の異常を感じたのでチェックすると、やはりパンク。4年間一度もパンクしたことなかったのによりによって今日なるか!しかも年末に買いそろえた予備チューブ、工具ボトル、ミニポンプは近場なので持ってこず。さらに携帯電話も忘れてるから応援も呼べない。しょうがないのでしばらく押して歩いて戻りながら作戦を考える。そういえば旧国の自転車屋さんが雑誌に広告出してたのを思い出しそこまで行くことに。お金はぎりぎり小銭入れを持ってきてたので何とかなるか。
旧国を鳴尾側にしばらく行くとありました”自転車工房”さん。サクッとパンク修理してもらって事なきを得ました。しかも500円!助かった。
今年初めてのサイクリングでパンクとは・・・今年もちょこちょこ乗りますよ

会社の同僚も新車をおろしたらしいので仲間が増えてさらにたのしくなりそうです。あとは自分がロードバイクに乗り換えるだけか!

2012年1月 5日 (木)

初出

昨日は今年最初のお仕事。

無事無事故で終えました。しかし最後はふらふらでヤバかった。

これを一日一日積み重ねて一年を無事故無違反で過ごせたらと思います。

2012年1月 3日 (火)

アイススケート

今日は姪っ子もつれて尼崎のスポーツの森に行ってきました。20年ぶりのスケートです!久しぶりですが初めからこけずにゆっくりですが滑れました。姪っ子は壁の手すりからほとんどはなれることが出来なかったです。僕は調子にのって滑ってたんですよ、そのうち曲がるときにエッジを効かせてちょっとだけ足を交互に出しながら曲がれるようになった気がしたのです。それでさらに調子にのって前傾姿勢でちょっとスピードあげて曲がってたらなんと前がつんのめってアゴから直接氷に落ちました!!!結構激しく打ったみたいで氷で軽く皮膚を削ったみたいで血がにじんできましたよ。久しぶりのスケートな上に激しく転んだので明日は体が痛いこと間違いなしですね(≧∇≦)

iPod接続作戦

今日はコーナンに行けたのでシガープラグからアイフォン、アイポッドのコネクターとAUXのピンジャックが出てる商品を購入しました。これと昨日かったヘッドフォンを二つ繋ぐためのプラグ(100均)、オスx1とメスx2を本来の使い方ではなく、メスに2つ繋いで使います。車のオーディオに繋いだAUX接続キットがメス端子ではなくてオス端子だったんですね。シガーからの線もオス端子。どちらもメス端子だと普通にオスxオスのコードが売ってるんですが、メスxメスのコードは見たことないので一つのプレーヤーを二人で聞くための二股プラグで試したわけです。
結果はばっちりiPodに充電もできるし、車からiPodの音が聞けるしで作戦成功です。
これでとりあえずは車のナビ、オーディオは満足行く形になりました。あとは電源ソケットのシガープラグをぶち切ってアクセサリーに直結して配線をすっきりすれば完成ですね。
3年も乗っててやっとここまで来た冷や汗あと付けないとは思うけどチンスポがあるほうがかっこいいなと思う今日この頃。

2012年1月 2日 (月)

新年

昨日、今日で実家参り終わりました。年の初めの挨拶くらいは行っとかないとね。

今日は寝屋川のスーパービバホームにはじめて行ってきた。大きいと聞いていたけどイメージしていたほどではなかったかな、まぁでかかったけど。目的は100均のセリアでオーディオのプラグを買うことでした。車のiPodとAUXを繋ぐためですね。もう一つの充電できる線をコーナンで買わないと完成しませんが。

家に帰ってから昨日の続きで配線の整理とレーダーの取り付けしなおしました。そこで終了したのであとシガープラグをアクセサリー直結の作業が残ってますが・・・これが内装をめくらないとあかんのでちょっとめんどくさい。さらに半田やぎぼし接続を作ったりで後回しです。自分としてはこれでもまめにやってるほうですが。

あすはスパプー行くことになった。

2012年1月 1日 (日)

車いじり

さ~今日はさっそく今年の目標を立てた車いじりをやりましたよ!年末に注文したAUX接続ケーブルが届いたので繋ぎました。メーカーの方とメールでやり取りして、注文したのは147用だったのですが、FIAT500用に配線を打ちかえた物を作っていただき送ってもらいました。年末の最終日にこんな親切な対応をしていただくなんてすごいなと思いました。ほんとに使えるかちょっと心配だったのですが、ポン付でちゃんとiPodが聞けました。アルフィスタ・インターナショナルさんに感謝です。

それと年末に購入したナビの電源をエアコンの吹き出し口から裏に回す作業もしたんですが、ついでにレーダーの配線も同じところを通しました。こちらはエアコンの通気口の一部をリューターで穴をあける工事もしました。サンデーメカニックにしてはちょっと大がかりかな?その後オートバックスで電源をきれいにまとめるためのシガーソケットとかヒューズボックスの買い出しに行きました。配線のやり直しはあす以降ですね。

これで車のオーディオが一歩充実しました。後はiPodの充電ができる接続キットをコーナンで買ってくるとさらに良くなる。

2012

あけましておめでとうございます

今年はあせらずしかし確実に前進していけるように頑張っていきたいとおもいます。

というこで、新年の目標を!

まずは去年完成しなかったプラモデルを完成させる。

週一回程度のサイクリング。ロードバイク購入。

軽く車いじり。今からさっそくしよう。

ココログでてきとうブログ続ける。

それともちろん無事故無違反!!!

今年もよろしくお願いします

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ